入院のご案内

入院手続きについて

手続き場所 総合サポートセンター(1階)
手続き時に
必要なもの
各種保険証、入院申込書、印鑑、入院保証金(現金にてお預かり)
注意事項
  • 個室をご希望の方はお申し出ください。
  • 公費負担制度の適応を受ける方で、事前に提出できる書類がございましたら総合サポートセンター(1階)へお持ちください。
  • 交通事故・労災事故または、その他の理由で健康保険を使わずに入院される方はお申し出ください。
  • 健康保険証の提示のない場合は、自費でのお取り扱いとなります。

入院保証金について

  • 入院保証金として以下の料金をお預かりいたします。当日、持ち合わせのない場合は、入院日より3日以内にお願いいたします。
  • 保証金をお預かりしたときに【入院保証金預り書】を発行いたします。
    退院会計時に、精算いたしますので【入院保証金預り書】をお持ちください。
保険区分医 科歯 科
社保 / 国保50,000円20,000円
高齢者 / 公費 / 労災30,000円10,000円
自費 / 交通事故100,000円100,000円
生保5,000円5,000円

※入院保証金は、カードでのお支払いをお受けいたしておりません。

  • 個室の場合、保険診療費の他に室料差額費(税込)として下記の料金が発生します。
種類一般
個室タイプ1(12㎡)車椅子対応可能
テレビ(有料)
バリアフリー型トイレ
11,820円
個室タイプ2(11㎡)テレビ(有料)
トイレ
10,800円
個室タイプ3(11㎡)テレビ(有料)8,640円
  • ※上記の室料差額は、1日の料金です。 従って、1泊2日の入院等は2日分の費用になります。
  • ※病棟によっては、タイプに限りがあります。また、必ずしもご希望に添えない場合がございます。ご理解の程お願いいたします。
  • ※個室に入院中であってもご自身の症状や他の患者様の疾患によっては、大部屋の移動をお願いすることがございます。

療養生活の過ごし方

貴重品(金銭・身体装備品等)及び私物の持ち込みについて

  • 貴重品及び身体装備品(義歯・補聴器・眼鏡・杖)等は全て自己責任となります。
  • 多額の現金及び貴重品の持ち込みはご遠慮ください。(私物の持ち込みは最少限にしてください)
  • 万が一、盗難・紛失等が発生した場合、病院として一切の責任を負いかねますのでご了承の程
    お願い致します。

当院は、院内の衛生管理を徹底するため、寝巻・タオル類のレンタルや、オムツ等の廃棄を専門業者に委託しております。入院時、総合サポートセンター1階(2/1~総合サポートセンター左手のレンタル受付専用窓口に変更となります。)にて申し込みの手続きをお願い致します。

お薬についてのお願い

  • 現在、患者様が服用中または使用中のお薬(他の病院・医院からの処方薬、市販薬を含む)は、入院の際にすべてお持ちください。
  • お持ちいただいたお薬は、入院時に病棟でお預かりしますのでナースステーションにお届けください。
    当院で使用するお薬との飲み合わせや、使用の適正を判断させていただきます。
  • 入院中は新規のお薬・お薬変更のご説明・副作用発現の有無等を確認するために、病棟薬剤師が病室へ伺うことがあります。それ以降のお薬の持ち込みは、医師の指示がない限り、固くお断り申し上げます。
  • 緊急入院の場合は、入院後お持ちいただくようお願いすることがございます。

病室 / 非常口について

  • 4床部屋・6床部屋が標準です。
    設備はベッド・床頭台・プリペイドカード式テレビとなります。
  • 個室をご希望の方は、「特別療養環境室(差額ベッド)入室申込書」をご記入いただき、室料差額費をお支払いいただきます。(なお、病棟の状況によりご希望に添えない場合があります)

【病室へのご案内】

  • 入院当日は、総合サポートセンター(1階)でのお手続き後、病棟のデイルームにご案内いたします。デイルームからは病棟職員が病室へご案内いたします。
    ご案内後、同室者のご紹介、トイレや洗面所、非常口などについてご説明いたします。
    病室に入りましたら、寝巻に着替えていただきます。
    持ち物は床頭台等に収め、ベッドの下に物を置かないようにしてください。

【非常口について】

  • 廊下に非常口の表示がありますので、位置をご確認ください。
  • 火災・地震などの緊急時には、医師・看護師等職員の指示誘導に従って行動してください。
  • 避難の際、エレベーターは絶対に使用しないでください。

医療への参加及び協力について

【リストバンド】

当院では入院患者様の誤認(患者取り違え)による事故を未然に防止するために、入院中は氏名・生年月日・患者番号を表示したリストバンドを手首または足首に装着していただきます。点滴・検査・手術等を実施する際は、このバンドで確認いたします。ご不便な点があるかと思いますが安全な医療の確保のため、ご協力をお願いいたします。

【患者様確認】

薬のお渡し時や検査・手術等の際は、患者様の誤認による事故を防ぐため、患者様名をお呼びしております。
また、患者様に名乗っていただき、本人確認をしております。

【氏名の掲示】

事故防止・安全確保の為、氏名の掲示を基本としています。
★症状などについては、ありのままを患者様より医師または看護師にお伝えください。

日課について

  • 主治医または担当医の回診は病棟により異なりますので、病棟にてお尋ねください。
  • 検温は、午後2時頃に行います。病室でお待ちください。(病状により、時間や回数が異なることがあります)
  • 消灯時間は午後9時です。消灯後の会話、テレビ、歩行音などが他の患者様のご迷惑にならないようご協力ください。
  • テレビの利用時間は午後11時までとなります。イヤホンの利用もあわせてお願いいたします。

お食事について

  • 朝食7:30
  • 昼食12:00
  • 夕食18:00

【お願い】

    ① 入院中の飲酒は禁止と致します。
    ② 食事制限のある患者様は、病院食以外の食べ物を召し上がる際はご相談下さい。
    ③ 出前・生もののお持ち込みはご相談下さい。
    ④ 冷蔵庫は3階・4階・5階の配膳室にありますのでご利用下さい。
    (ご自分の物は必ずビニール袋に入れ、日付・部屋番号・名前を記入して下さい)

【選択食について】

    常食と全粥食の患者様は、朝・夕の主菜メニューをお選び頂けます。
    選択食のサービスにより、患者様への特別な負担が生じることは一切ございません。
    食事内容が変更となった場合(たとえば一般食⇒EC1840食)、または、退院決定後に延期になった場合は、選択食はキャンセルとなります。ご了承の程お願い致します。

【アレルギーおよび禁食について】

    ① アレルギー対応
    特定の食品を食べてアレルギー症状が出る場合は、スタッフへお申し付け下さい。アレルギー食品を除去したお食事を提供させて頂きます。

    ② 禁食対応
    アレルギー以外の食品で、例えば牛乳を飲んで下痢をする場合は「牛乳禁」としてその代替品(ジュース・ヨーグルト等)を提供させて頂いておおります。
    ただし、おかずに関しては、主菜のみを対象とさせて頂いております。なお、代替え品の指定は出来かねますのでご了承の程お願い致します。

その他ご周知 / 注意事項

面会について

一般病棟面会時間14:00~20:00
  • 面会の方は、各病棟ナースステーションへお立ち寄りください。
  • 患者様の病状に応じて、面会時間の延長は可能です。
  • 事情により、面会者の制限をご希望される場合はお申し出ください。

【留意事項】

  • 各階デイルームを、面会場所としてご利用ください。
  • 病棟内でのご面会者の飲食はご遠慮ください。
  • 飲食は、地下1階の食堂前ホールをご利用ください。
  • 小さなお子様連れのご面会は、感染予防上なるべくお控えください。
  • 大勢での面会や大声でのお話、飲酒者の面会は、他の患者様のご迷惑となりますので、お断りしております。
    ※21:00以降は正面玄関からの出入りはできなくなります。
    (緊急で来院されるときは正面玄関に【夜間インターホン】が設置してありますので、ご利用ください)

【ICUの面会について】

  • ICUでの面会は患者様の治療上、入室時間を決めさせていただいております。
  • 面会時間については、担当看護師がご説明いたします。

病院敷地内全面禁煙について

2015/12/1(火)より、病院敷地内全面を禁煙にし、患者様に最適な療養環境を提供します。
★駐車場を含め、病院敷地内での喫煙はご遠慮ください。

退院のご案内

退院のお手続きについて

  • 主治医もしくは担当医から退院の許可が出ましたら、退院日を病棟看護師長または担当看護師とご相談ください。
  • 退院時間は、原則として午前中となります。退院日・退院時間など詳細は、病棟にてご確認ください。
    (治療の状況により、退院時間が午後になることもございます)
  • 必要な方には「退院証明書」等を発行いたします。
  • 退院精算の準備が整いましたら、病棟職員がご連絡いたします。(請求書は発行しません)
    保証金領収書・保険証をご持参のうえ、総合サポートセンター(1階)にてご精算ください。
    尚、日曜日・祝日・時間外にご退院の方につきましては、後日、時間内のご精算となります。誠に申し訳ございませんがご理解の程よろしくお願いいたします。
    支払いが済みましたら、お忘れ物のないようにお帰りください。
    (退院日当日のお支払いが難しい場合は、事前に総合サポートセンターへご相談ください)

入院費のお支払いについて

入院会計 / 窓口の取り扱い時間 月~金 9:00~16:30
9:00~15:00

諸注意

  • 継続入院をしている患者様については、月末締め・翌月のお支払いとなります。翌月の11日以降、数日中に請求書を病室へお配り致します。(ナースステーションでお預かりしている場合もございます。)総合サポートセンター(1階)にてお支払いください。
  • クレジットカードおよび、デビットカード(キャッシュカード)でのお支払いも可能です。
    ★患者様のご利用内容により、限度額が異なります。
  • ご利用可能なクレジットカード
    DC・VISA・Master・AMERICAN EXPRESS・JCB・UFJ
    デビットカード(キャッシュカード)
    都市銀行、地方銀行、信用金庫、郵便局、農協など。
    ※一部、ご利用のいただけないキャッシュカードもございます。
  • 退院精算の準備が整いましたら、病棟職員がご連絡いたします。(請求書は発行しません)
  • 入院保証金領収書・保険証をご持参の上、総合サポートセンター(1階)にてご精算ください。
    ※生活用品提供サービスをご利用の方は後日、取扱業者より請求書が郵送されます。

総合サポートセンター / 総合相談室のご案内

入院中お気付きのことや、お困りのことがありましたら、遠慮なく主治医もしくは担当医・看護師にご相談ください。
総合サポートセンター総合相談室でも、下記のようなご相談など、直接ご意見・ご要望をお伺いいたします。

  • 医療費について(医療費の支払いが難しい、医療費の公的助成制度について知りたい。など)
  • 福祉制度について(介護保険の申請の仕方、サービス内容について知りたい、身体障害者手帳について知りたい。など)
  • 退院後の生活について(長期療養のできる病院、リハビリのできる施設を探して欲しい、退院後、自宅での生活や社会復帰が心配。など)
  • お悩みについて(仕事や学校のことで悩んでいる、病気のことや介護のことで悩んでいる。など)

ご質問、及び詳細については、下記までお問い合わせください。

〒274-0053 千葉県船橋市豊富町696-1 セコメディック病院 総合サポートセンター
047-457-9900