高気圧酸素治療について

TEL
Menu Close
キービジュアル

健康コラム

高気圧酸素治療について

  • 健康コラム

高気圧酸素治療について

大気圧よりも高い圧力環境で高濃度の酸素を吸引することにより、様々な効果を得ることを目的とした治療です。

主に以下のような治療効果が期待されます。

 

1.   血液中に溶け込む酸素量を大幅に増やすことによる生体内の低酸素症の改善効果

2.   高濃度酸素の作用による抗菌効果

3.   圧力による減圧症などで血管内に生じた気体の圧縮・再溶解効果

 

■診療時間について

加圧/減圧にそれぞれ10~30分ほど(治療圧や患者様状況により異なります)、治療圧は60分間維持します。1回の治療時間は90~120分程度となります。

 

■耳抜きについて

治療中は装置内圧力変化により飛行機に乗った時のような違和感が生じます。気圧差よる耳の痛みや障害を予防する為に“耳抜き”をしていただく必要があります。

 

・大きく口を開けてあくびをする。

  • ・生つばを飲み込む。
  • ・鼻をつまんだまま、鼻をかむような動作をする。
  • ・耳抜き対策として、飴などを持ち込むことも可。

(医療上制限がない方で必要な数量(2~3個程度)に限ります)

 

ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。

 

臨床工学技士 高山


健康コラム一覧へ

サイトマップ
ページトップへ
看護部サイト採用エントリー

患者さま・医療関係者のみなさまへ
患者さまがよくご覧になれるページをご案内いたします。

よくご覧になられるページ